こだわり

米を磨き、蔵を洗う。心を磨き、酒を醸す。今も、この言葉を守り、地元に感謝し、蔵元と蔵人が自分を鍛え磨く。これが、数馬のこだわりです。

BACK TO TOP