米にこだわる

杜氏が育てた米も含めて。地元米にこだわり100%自社精米しています。

酒造りの一番の原材料は米。地元で育て、その米をしっかり磨く。現在は、能登産の酒造好適米「山田錦」「五百万石」「石川門」をメインに使用し仕込みを行っております。

能登の土地を想い、自然と共存共栄出来る環境を目指し、無農薬無化学肥料での栽培を農家さんの協力のもと始めました。

そのかいあり、酒米の栽培をお願いしている株式会社ゆめうらら様の水田が「水田環境特A地区」に認定を受けました。

さらに弊社では、100%自社精米を行っています。今では能登の酒蔵で100%自社精米を行っているのは私たちだけになってしまいましたが、原料を見極めるために自社精米はかかせません。玄米を手に入れ、さらにその米の再選別を行うのも、私たちのこだわりです。

BACK TO TOP