醸しコラム

Column

【Fun Fan Chikuha!】2020年9月号のお届け内容

2020.10.07

【Fun Fan Chikuha!】2020年9月号のお届け内容をご紹介いたします。

■「竹葉 純米ひやおろし」
ファンの多い、夏越え純米生詰め酒です。華やかな吟醸香とお米の甘い香りから、ジューシーな味わいの純米酒。酸味と甘味、旨味がバランスよく、シャープな印象を保ったまま、日本酒の旨みが楽しめますので、食中酒として最高の相棒に。秋の味覚の旨みと爽やかに相乗します。

 

■「竹葉 生酛仕込み純米 あささむよさむ」
「朝寒」「夜寒」という秋の季語から名付けられたこのお酒は、能登産山田錦を生酛仕込みで醸し、米の旨味を引き出しています。酸味とコクがしっかりしているので、幅広いペアリングをお楽しみいただけます。秋の夜長を楽しむお酒として、味わい深く仕上がっています。

 

■新米「ゆめみづほ」
パートナー農家さんのゆめうらら様が栽培された「ゆめみづほ」の新米です。「ゆめみづほ」は、平成15年に作付けが始まった石川県の早生品種。瑞穂(みづほ)の国の夢のあるブランドとして名づけられました。味・香り・粘りに優れた、旬の味覚をお楽しみください。

 

お客様からは、
「待ち焦がれたひやおろしに秋の新作!早速ひやおろしを頂いてます。特徴的な酸味と旨味のバランスが程よく無限に飲めてしまいそうです。」
「お米の甘さがあとからふわ〜って広がってすごくすすめておいしい。呑みやすいのに強さも感じて秀逸した逸品ですね。」
「せっかくなのでおすすめレシピのきのこのチーズリゾット✕あささむよさむで晩御飯。生酛らしい酸、ジューシーな米の甘み、鼻に抜ける香りが旨いー」
といったお声を頂戴し、私たちも大変嬉しく思います。

 

そして、今月の#オンラインふぁんふぁん(ファンミーティング)も盛り上がりました。ご参加の皆様と乾杯をし、今月号のお酒について蔵元を質問攻めに(笑)
お客様同士のコミュニケーションも活発になり、ファンの皆様とともに醸成する企画をスタートさせるべく、ただいま準備中です。
詳細は10月の#オンラインふぁんふぁんにて。ぜひご参加ください♪

 

このように皆様に楽しんでいただけるよう、毎月趣向を凝らして送り出しています。
今月も、心和らげてお楽しみいただけますように。

 


▼頒布会『Fun Fan Chikuha! 』のお申し込みはこちら▼

~月額3,300円(税込)で始める、日本酒のある楽しい食卓~

◎Fun Fan chikuha!のおやくそく◎
・毎月厳選した「旬」の日本酒をお届けします
・日本酒の美味しい飲み方や、おすすめのレシピを詳しくご紹介します
・他では買えないおたのしみのお酒や限定酒もお届けします
・能登や酒蔵にまつわる、ちょっぴり嬉しいプレゼントをお届けします
・会員様から頂戴したご意見やご感想は、大切に蔵の造りや運営に反映させていただきます

数馬酒造オンラインショップ