醸しコラム

Column

竹葉の頒布会【Fun Fan Chikuha!】
2021年6月号のお届け内容

2021.06.28

【Fun Fan Chikuha!】6月号のお届け内容をご紹介いたします。
今月は、竹葉の「食材特化シリーズ」からのお届けです。「いか」も「とり」も普段の食卓に馴染みのある食材ですよね。
何気ない日々の食事が日本酒で一層楽しくなりますように。
Fun fan Chikuha!6月号のお届け内容

「竹葉 いか純米」

海洋深層水と海藻酵母使用した、イカに合う純米酒

新酒と熟成生酒の二つをブレンドするアッサンブラージュのお酒です。
冷酒よし、常温よし、燗酒もよし。様々な温度帯で楽しめる、エンタテインメントな「いか純米」は食の時を楽しさを倍増させてくれます。特に、温めた時の味の「伸び」と「旨み」は特筆すべき点です。「きれい」も「深い」もこなせる奥行きがこのお酒の魅力です。

 

「竹葉 とり純米」

酵母添加をせずに米と水の力で醸す、とり専用純米酒

今年5月に発売した新商品をお届けです。責任醸造から製品化したこのお酒は、酵母を添加しないため腐造のリスクが高まり、また自然の酵母が付いてもその特性が事前に把握できない難しさがありました。
その味わいは、チャーミングな酸がとても印象的。「とり」の弾力のある淡白な肉質や旨味、皮の脂をしっかりと受け止めるよう日本酒の甘みと酸味を引き出して醸しています。

 

今月のおまけ

今月のプレゼントは、和平商店様の「能登いか煎餅」です。
煎餅の生地には、能登小木港で水揚げされるスルメイカをふんだんに使用して、イカの豊かな風味と食べごたえのある食感を引き出すためにこだわりの二度焼きで仕上げています。産地ならではの味を「竹葉 いか純米」とともにお楽しみくださいませ。

 

お客様からいただいたお声

「今月のFun Fan Chikuha!は、いか純米ととり純米じゃないですか!
どちらも気になっていたお酒なんでテンション上がりました!」


「やったー!!竹葉の今月号はとり純米!!!いか純米!!!紅白(?)ペアですわ~って、この煎餅黒いじ?気になる!」


「月一のFun Fan Chikuha!が届き、初めて食するとり純米。料理するのも楽しみな食材特化シリーズ。
若女将レシピのクリーム煮を作ってみると、フライパンひとつで出来てしまう手軽さと手の込んだ味わいに感激。ささみがあったのでチーズと春巻きに。とり純米、鶏肉に合う酸味が決め手の一本でした。」


「いか純米、あぁ~何と穏やかな風味。しかし深い所で旨味がじんわり広がります。
いやぁよく考えられたお酒ですね。主役に出ようとせず、肴のいかを引き立てる役に徹することで逆に存在感を発揮しています。しみじみ呑めばしみじみと~ぉおお~」


「毎号分かりやすいテイスティングノートをありがとうございます。
バカ舌の私でもお酒の個性が感じられ大変参考になりますし、自分の好みがわかってきました!」

皆様から頂戴する温かいお言葉やご要望がとても嬉しく、日々の励みになります。
ぜひ、同封のおハガキやSNSなどでご意見をお寄せいただけましたら幸いです。

それでは、来月のお届けもお楽しみに(^^


~月額3,300円(税込)で始める、日本酒のある楽しい食卓~
竹葉の新しい頒布会

●Fun Fan Chikuha! 7つのお楽しみ
1、定番から秘蔵酒まで頒布会限定の厳選ラインナップ
2、手に入りにくい季節限定酒もしっかり届く
3、予期せぬお気に入りと出会える楽しみも大好評!
4、造り手と国際唎酒師若女将による解説が充実
5、お酒に合うマリアージュレシピをご紹介!
6、能登や酒蔵にまつわるグッズやおつまみのおまけつき
7、会員様特典のサービスや優先購入にご招待

★お申込みは、オンラインショップにて承っております。
《月々自動決済》毎月お届け!「竹葉」の頒布会|日本酒で楽しい食卓応援プロジェクトFun Fan Chikuha!

数馬酒造オンラインショップ