醸しコラム

Column

【Fun Fan Chikuha!】2020年8月号のお届け内容

2020.08.28

【Fun Fan Chikuha!】2020年8月号のお届け内容をご紹介いたします。

■「竹葉 能登純米」
数馬酒造を代表する銘柄「能登純米」は、甘味・酸味・辛味・苦味・渋味の五味のバランスが程良く、ペアリングの幅が広い純米酒です。
過去には、世界の料理人が集結する食の祭典「マドリッドフュージョン」に出品され、“世界一予約のとれないレストラン”と呼ばれた三ツ星レストラン「エル・ブジ」のトップソムリエよりお米の豊かな味わいを絶賛されました。

 

■「竹葉 日本酒で仕込んだ加賀棒茶リキュール」
今年の春に発売を開始した、香りを愉しむ「新感覚の日本茶リキュール」です。
口に含むと、ほのかに加賀棒茶の甘みがあり、ほろ苦い渋味と日本酒由来のコクが調和していきます。初めて飲まれる方はその味に驚くかもしれませんが、呑むにつれ日本茶の親しみやすい優しい風味と日本酒の多様な味わいの調和を心地よく感じていただけます。

 

■NOTONOWILD(能登ワイルド)コラボ木升
能登町を拠点に、能登のワイルドな魅力を発信する「NOTONOWILD」様のロゴをあしらった限定品。
木升の中に焼印をいれることで、あばれ祭の松明が燃えるワイルドな香りをお酒に移して楽しむことができます。

 

お客様からは、
「能登純米との出会いが数馬酒造を知ったきっかけです」
「加賀棒茶リキュールは飲んでみたいと思っていたので嬉しい!」
「木升が可愛すぎて!使うのがもったいない!この香りをあてに、お酒をグイグイいってます!」
といったお声を頂戴し、私たちも大変嬉しく思います。

また、一緒にお届けしているリーフレットに記載されたマリアージュレシピを試してくださった方からは「すごくバターの風味が活きて、能登純米とバターがこんなにも合うとは正直思わず、新しい発見でした」と喜びのお声もいただきました。

 

そして、今月の#オンラインふぁんふぁん(ファンミーティング)では、地元石川県からはもちろん、青森県や神奈川県、愛媛県からと日本全国からご参加いただき、オンラインだからこそ一堂に会することができたと改めて実感いたしました。
参加された皆様の表情や声色から、能登純米に対して「安心感のあるおいしさ」を感じていただいているようで、私どもも大変嬉しく感じました。
ご参加いただき、ありがとうございました!

 

皆様に楽しんでいただけるよう、皆様とともに作り上げていくFun Fan Chikuha!です。
今月も、心和らげてお楽しみいただけますように。

 


▼頒布会『Fun Fan Chikuha! 』のお申し込みはこちら▼

~月額3,300円(税込)で始める、日本酒のある楽しい食卓~

◎Fun Fan chikuha!のおやくそく◎
・毎月厳選した「旬」の日本酒をお届けします
・日本酒の美味しい飲み方や、おすすめのレシピを詳しくご紹介します
・他では買えないおたのしみのお酒や限定酒もお届けします
・能登や酒蔵にまつわる、ちょっぴり嬉しいプレゼントをお届けします
・会員様から頂戴したご意見やご感想は、大切に蔵の造りや運営に反映させていただきます

数馬酒造オンラインショップ