醸しコラム

Column

竹葉の頒布会【Fun Fan Chikuha!】
2021年8月号のお届け内容

2021.09.02

【Fun Fan Chikuha!】8月号のお届け内容をご紹介いたします。

今月は、残暑に染み込む2本をお届けします。
食材特化シリーズの人気酒と特別限定酒。どちらも食を進める食中酒です。
今月も心和らげてお楽しみいただけますように。
FunFanChikuha!2021年8月号

「竹葉 能登牛(のとうし)純米」

能登牛の濃厚な脂に合わせて設計された生酛仕込みの純米酒

食用米の「ゆめみづほ」を使用し、牛肉との食べ合わせを楽しむために考え抜かれたお酒です。
程よい酸味の強度があり、能登牛の濃厚な脂を受け止めます。日本酒のしっかりとしたボディ感とコク、まろやかな旨みを大切に醸しています。
 

「竹葉 辛口純米酒」

心地よい香りとさっぱりとした酸味が楽しめる純米原酒

今月も挑戦のお酒、責任醸造制度で生まれたお酒をFun Fan Chikuha!会員の皆様へひと足早くお届けいたしました。
醸造アルコールを添加しない純米酒で表現する「辛口」に挑戦。酸味そのものが全面に出るように甘さを抑え、爽やかな辛口を表現しています。あっさりとした余韻は残暑の季節に向きます。涼しくなった夏の終わりに楽しみたい一本です。
 

今月のおまけ

今月のプレゼントは、「清酒グラス」です。
この清酒グラスは日本酒造組合中央会の依頼から、プロダクトデザイナー柳宗理(やなぎそうり)氏がデザインしています。ひとめで「日本酒のための盃」とわかるデザインは、日本酒の口当たりをひき立たせるために、縁は丸く厚く、指の形に沿った滑らかな曲線と、安定感のある高台が特長です。
 

お客様からいただいたお声

「能登牛純米は濃醇、と言えばいいのか。米、乳酸香、茸、非常に複雑な味わい。力強い旨み。アテは牛肉の赤ワインソース煮。洋食とも◎。」


「酒は飲めない方ですが、能登牛純米は飲みやすく美味しいので少しずつ頂いております。」


「毎月のお楽しみ!慌ただしい日々の中、日本酒でホット一息つける時間が本当に良いリラックスタイムになることを身に染みております。
辛口純米酒に氷入れてシロップを入れる飲み方は大発見。残暑の季節、これはハマりそう!」


「辛口純米酒は、爽やかな香り、ファーストタッチはそれほど辛くない?と思いきや舌先を過ぎるととてもシャープな印象かつ旨味をしっかりと持った辛口酒。
数馬さんのお酒は膨らみを持つ旨口酒のイメージを持ってますが、これは硬いというかピシッとした輪郭でミネラルっぽい印象もあるのでシャブリの代わりに能登牡蠣と合わせてみるのもありかな〜?なんて思ったりしました。」


「ガラスのプレーンなお猪口が嬉しい!」


「毎月楽しみにしている数馬酒造のサブスク♡なにに合わせようかな~って考えている時間から幸せは始まっている。」

皆様から頂戴する温かいお言葉やご要望がとても嬉しく、日々の励みになります。
ぜひ、同封のおハガキやSNSなどでご意見をお寄せいただけましたら幸いです。

それでは、来月のお届けもお楽しみに(^^


~月額3,300円(税込)で始める、日本酒のある楽しい食卓~
竹葉の新しい頒布会

●Fun Fan Chikuha! 7つのお楽しみ
1、定番から秘蔵酒まで頒布会限定の厳選ラインナップ
2、手に入りにくい季節限定酒もしっかり届く
3、予期せぬお気に入りと出会える楽しみも大好評!
4、造り手と国際唎酒師若女将による解説が充実
5、お酒に合うマリアージュレシピをご紹介!
6、能登や酒蔵にまつわるグッズやおつまみのおまけつき
7、会員様特典のサービスや優先購入にご招待

★お申込みは、オンラインショップにて承っております。
《月々自動決済》毎月お届け!「竹葉」の頒布会|日本酒で楽しい食卓応援プロジェクトFun Fan Chikuha!

数馬酒造オンラインショップ