SDGsの取り組み

SDGs

お客様と共に創る日本酒「NOTO」

弊社の仕込むお酒に「NOTO」がございます。
このお酒は2015年より、お客様と共に開発してまいりました。

新しいカタチの“日本酒メーカー”である「日本酒応援団」様は、日本酒のあるライフスタイルを世界中に広めることを目標として、全国6か所の酒蔵とパートナーシップを結んでいます。
弊社の“水田作りからの酒造り”にご共感くださり、こうして長いお付き合いをさせていただいていることに感謝いたします。

このお酒の特徴は、耕作放棄地の開墾から田植え、稲刈り、そして仕込み作業を一貫してお客様と共に行う『共創体験型』にあります。
ただの委託醸造ではなく、酒⽶の品種や精⽶歩合、味わいの方向性を決めるにとどまらず、能登の地域性も鑑みた酒造りを大切にしています。そうすることで、私たちの強みと個性が活きたお酒に仕上がり、毎年の酒質向上とブランド⼒の向上に繋がるからです。

一本ずつ手売りでの販売からスタートし、髙島屋様でお取り扱いいただけるようになり、現在では和食の銘店でもお楽しみいただけるようになりました。
また、酒造りにおいては高島屋様のバイヤーの方々も参加するようになりました。普段はスタイリッシュに決めた彼らが耕作放棄地を耕し、手作業での田植えや稲刈り、清酒の仕込み作業をする姿を想像できるでしょうか!
共に創ることで、作り手と売り手に信頼関係が生まれます。さらには、手塩にかけたお酒を通して、日本酒の魅力をもっと広めていきたいという気持ちになるのではないでしょうか。

この共創体験型のお酒「NOTO」には、たくさんの熱い想いが込められています。
ぜひ一度、ご賞味ください。

■■NOTOをお料理とともに楽しめるお店はこちら
– 味ひろ(東京都中央区湊3-13-15)
– 銀座しのはら(東京都中央区銀座2-8-17 ハビウル銀座II-B1F)
– 久丹(東京都中央区新富2-5-5 新富MSビル1F)
焼肉稲田(東京都品川区上大崎2-13-45 トラストリンク第Ⅲビル2F)
すき焼き今福(東京都港区白金1-12-19)

■■ご自宅でゆっくりとお楽しみいただきたい方に
– 高島屋様全店舗
– 高島屋オンラインストア
 https://www.takashimaya.co.jp/shopping/
– 日本酒応援団WEBショップ
 https://welovesake.stores.jp/

数馬酒造オンラインショップ